So-net無料ブログ作成

The Cold White Light ~ Sentenced [ ∟Finnish Metal/Rock]

週末(2/20)アップする予定だったのに全然つながらなくて今日になってしまった・・・

さて本日紹介するはフィンランド随一のバンド、Sentencedの7thアルバムです。


・・・って、恥ずかしながらこのバンドもこのアルバムも出会ったのはつい最近です。何でも5月にニューアルバムを出して解散するそうでして、惜しむ声を聞いてどんなんだろうって興味を持ち、最近購入したCDです。

あ~、惜しむ声納得。私にいたっては何でこういうバンド・アルバムを今の今まで知らんかったのやろと後悔しきりです。

歌詞・ライナー等を見ずに先入観無しで聴いても、このバンドの生み出す楽曲の美しさと言うか哀しさというか、これがまた非常に洗練されていてかつ(良い意味で)キャッチー、耳に心に残ります。先日紹介したEUROPEに勝るとも劣りません。いや、捨て曲無しで全部名曲と言う点ではかなり高得点です。なかなかそんなアルバムにはお目にかかれませんから。

HM/HRでしか表現できない(と私が思う)心象風景の一つに、己の胸の皮を掻きむしりあばら骨をつかみ捨て臓腑をかき出したくなるほど、あるいは己の周りにある形あるもの全てを破壊したくなるほど苦しい、激しい怒り・哀しみ、そういったものがあると思います。
このアルバムの曲は、そういった激情が内に抑えようとしつつも、抑えきれない分が表現されているような雰囲気です。決して激しすぎず、でも現れていない内なる激しいものが読んで(聴き)とれるような。 そういう意味でメタルの名盤と私は感じました。

歌詞(背景)を知ると切なさ倍増です。私のように死というものに直接対面したことの無い、平々凡々な人生を送っている者は、軽々しくそれについて論じてはいけないと思っておりますが、それについて日頃己の中でだけは考えているべきです。そしてこのCDもまた、そういう機会を与えてくれるものと思いました。 

ちょっと話が逸れましたが、特に私は2,3曲目が最高に気に入りました。いわゆる「ジーンとくる」ってのが来たんですが、本当に「寒い」と感じました。 マルチメディアトラックとして入っている曲(前作の曲でしょうか)も良いです。11曲目の絶望的な終わり方もインパクト大。
哀しさが個性として強すぎるので誰にでもお薦めというわけにはいかないかも知れませんが、HM/HRファン以外でも、多くの人に聴いていただきたい一枚です。

1.Konevitsan Kirkonkellot
2.Cross My Heart and Hope to Die
3.Brief Is the Light
4.Neverlasting
5.Aika Multaa Muistot (Everything Is Nothing)
6.Excuse Me While I Kill Myself
7.Blood and Tears
8.You Are the One
9.Guild and Regret
10.Luxury of a Grave
11.No One There
12.Killing Me Killing You [Multimedia Track]

http://www.sentenced.org/

冒頭で書いたとおり、残念ながらニューアルバムもう1枚出して解散となるようです。惜しいですが、各メンバーが別の形で活動してまた新たな感動を送ってくれることを期待します。メンバーの名前までまだチェックできていませんが、曲を書いている方とボーカルの人に特に期待。 私はこのボーカルの声質はかなり好きです。

とりあえずニューアルバムと、前作「Crimson」、代表作「AMOK」はいずれ聴きたいなあ。・・・また欲しいCDが増えた・・・

ザ・コールド・ホワイト・ライト

ザ・コールド・ホワイト・ライト

  • アーティスト: センテンスト
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2002/06/21
  • メディア: CD

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 4

私もパパメタラーです。いいですよね。SENTENCED。「Cold white light」は発売と同時に買いました。間違いなく名盤ですね。イントロから2曲目へのすばらしい流れ、そして2曲目自体が名曲です。そして後半のギターソロのメロディは絶品。彼らの最高傑作だと思いますよ。ひとつ前の「Crimson」も中々です。回りにメタルを聴く人がいないうえに、SENTENCEDを取り上げているので嬉しくなってコメント書きました。
by (2005-02-26 18:00) 

stromblad

おお、ファランさんもパパメタラーでしたか。 子供がいるとなかなかメタル聴き辛くありませんか? まだ小さいせいもあるかも知れませんが、うちの子供たちに試しにSentenced聴かせてみましたが、「(CDを)トトロに換えて!!」といわれてしまいました。 残念。
by stromblad (2005-02-28 23:46) 

我が家の子供はデスでもノリノリですよ。というのも生まれた日から、(生まれる以前からか・・・)メタルを流していましたので。英才教育です(^ ^;)。こんな家庭も余りないですね・・・。
by (2005-03-05 10:13) 

stromblad

>>ファランさん
お子さんデスまで喜ばれますか!! うらやましい限りです・・・ もしかして奥さんも好きだったりして。 うちは嫁も駄目です。
by stromblad (2005-03-05 22:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。