So-net無料ブログ作成

Angel of Retribution ~ Judas Priest [ ∟00's HM/HR]

新しいスキンが出たので替えてみました。メタルのサイトといったら黒系なんですが、このウッドのスキンも結構エクストリームな気がするので・・・という私のセンスをおかしいという人多数。

本題。

給料が出たので買えました、久々のJudas Priest !!

名作「Painkiller」から14年ももう経っているそうでして、もうそんなに昔なのかと思わずにいられません。 メタルファンの間では既にあちこち話題になっておりますので、今更私のような何ちゃってメタラーが解説することなぞございません。単に私の感想を・・・

相変わらずこの方々のアルバムは賛否両論分かれますね。Turboしかり、Ram It Downしかり・・・あのPainkillerでさえ確か当時は「あかん!」って言う人がいたように記憶します。結局人それぞれの好みになるんですが、Judasのアルバムが毎度騒がれるのは、期待の大きさが他のバンドに比べ並外れていること、様式美の守護神、トラッドの代表みたいなところもあるので、ちょっと違うことすると「いやん」となる方達が多いのかと・・・

で、私はというと、本作については「賛」の方です。単純に「往年のJUDASが帰ってきたんだ!!」と感じさせてくれる音が嬉しいです。 KKとグレンのギター、相変わらずメタリック、金属的な響きがいいっす。しかもリフのことごとく、この音圧の重さ、まさにHeavy Metalです。 

数百Kg~トンクラスの鋼同士がぶつかる音、聞いたことはありますでしょうか。突然すると心臓止まるかと思うくらいすごい音がしますが、イメージ的にはあれ。(あかん、職業ばれる・・・)

曲はというと、確かに今までのJudasとは毛色が若干違う気はします。後半2曲はブラックメタルかアイアンメイデンかという気も私は一瞬だけいたしました。また2,3曲目あたりは重い中にもフットワークの軽さが感じられたりして、この辺を「年食った」と見る赴きもわからんではないです。 私的には1、8曲目はいわゆるJudasの曲と感じましたし、7,10曲目の美メロディは、北欧でも大陸でもない、まさにブリティッシュ・トラディショナルと思うのであります。(ちなみに私はFightもHalfordも聞いていないのでそちらと比べてどうなのかはわかりません)

総じて、以前の記事でチラッと名前を挙げた私の一番「Defenders of the Faith」を超えるものではないですが、かなり高品質な一作だと思います。仮にJudas Priestの名前もロブの名前も伏せられて、違うバンドのクレジットで出てたとしても、佳作として大変気に入るアルバムになったと思います。(もちろんJUDAS以外の音ではないのですぐばれますね) また、Painkillerの2年後くらいに、次作としてリリースされたとしてもまったく違和感が無い気がします。 ・・・ってことは10年以上経っても変わらぬ音を出せるということですか!! おそらく御年50~60のオジ様なのに。 やっぱりJUDASってすごい。

曲目:
1.Judas Rising
2.Deal With The Devil
3.Revolution
4.Worth Fighting For
5.Demonizer
6.Wheels Of Fire
7.Angel
8.Hellrider
9.Eulogy
10.Lochness

http://www.judaspriest.com/

10曲目、ライナーでは「ロッホネス」と書かれていましたが、英和辞典に出てる発音記号からは「ラックネス」の方が近い気が・・・聞いててもそんな気がするし・・・ どちらも間違いではないと思いますが、ちょっと違和感。 トランペットのブランド「Bach」は「バッハ」と呼ばず「バック」と呼んでますよね、確か。   どっちでもいいか。 

近々来日されるそうで、メタルファンの方は全国ニュースになるくらい皆で行きましょう。 そういう私は行きませんが・・・ だってもう体力が追いつかないし、遠いし・・・ 地元のライブハウスに来てくれるんなら行くけどJUDASがこんな田舎に来るわけないし・・・ 皆さん私のようなもうろくジジメタラーにならないように。

何かライブも「JUDAS最高!!」という意見と「もおジジイになっちまって駄目だな」的な意見と両方でてきそう。

ロブやKKより若いはずなのに彼らより倍以上ジジイとなってしまったパパ(ジジ)メタラーでした。
DVD付買えたので(まだ見てない)いつかそちらの方も。

Angel of Retribution [CD/DVD]

Angel of Retribution [CD/DVD]

  • アーティスト: Judas Priest
  • 出版社/メーカー: Epic
  • 発売日: 2005/03/01
  • メディア: CD

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

またまたトラバありがとうございました。結局、今の感想から言えば、凄いアルバムだなぁ、と思います。同じアルバムを持っている人がいるのは嬉しいものですね。そうそう、福岡在住なので、福岡公演のチケットを買いました。パパメタラーさんも福岡に住んでたら「一緒に行きましょうー」と言えるのになぁ。
by (2005-03-05 10:08) 

stromblad

「一緒にいきましょう」とは何ともありがたいお言葉、嬉しい限りです。 ライブ楽しんできてください。ファランさんのブログでレポート見れるのを楽しみにしてます。
by stromblad (2005-03-05 22:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。