So-net無料ブログ作成

Whoracle ~ IN FLAMES [ ∟Melodic Death Metal]

ハンドル名はこのバンドよりいただきました。日本でメロデスと言えばこの方たち、In Flamesです。私も一昨年くらいまでの数年間は一番好きなバンドでした。

更にIn Flamesといえば1st「Lunar Strain」や名曲「Stand Ablaze」収録の「Subterranean」、最新作「Soundtrack to Your Escape」、その前の「Reroute to Remain」辺りが名前が挙がるかと思いますが、へそ曲がりの私が最初に紹介するのは、またしても比較的評価の低いこれ、「Whoracle」です。


誤解の無いように言えば、In Flamesのアルバムはほとんど皆好きです。一番聞き込んだのは「Reroute to Remain」辺りですが、このアルバムは私にとってのIn Flames デビュー作でして、思い入れがあるわけです。

よく覚えていませんが、恐らくバンド名も知らず、CD屋でたまたまジャケット(メデューサ?)に惹かれて衝動買いしたと思います。既出のEdge Of Sanityでメロデスをかじり始めた私には「大当たり!!」な一枚だったんです。この一枚に触れなければ、その他のInFlamesの名作達や、DarkTranquillity・Children of Bodomなどのバンドを知ることも無かったかもしれません。

さて、このバンドのアルバムの中では評価の高くない作品ですが、私はそんなに悪くないと思うのですが・・・ボーカルが単調で弱いといった声もあり、まあわからないではないですが、曲の良さが補って余りあると思います。全2作に比べ聴き易くなってはいるものの、In Flames節ともいうべき、北欧のトラッド漂う叙情的なメロディは、本作にて頂点を極めたと私は思っています。
 1曲目「Jotun」は、メロディの良さもさることながら、高音デスボイスと低いディストーションボイスの連携が新鮮です。いや普通のボーカルでもいいじゃないかという声が聞こえてきそうな、曲自体は北欧正統派ともいうべき名曲。 6曲目もInFlamesのスローナンバーではピカ一の名曲。この6曲名以降のアルバム後半は、続けて聴かずにはおれない、プレイヤーの停止ボタンを押したくても押すことが出来ないような、中毒的魅力をもった佳曲が続きます。9曲目「Episode666」は代表曲といっても良いほどの出来ですし、10曲目から11曲目「Whoracle」への移りのドラマ性はもう鳥肌ものです。(私は実際何度聞いても鳥肌立ちます)

終わり方がこれほど良いと、ボーナストラックは余計、いらん!!となりがちですが、これまた省いてしまうには惜しい曲揃いです。13曲目はそれまでのInFlamesの曲のサビメロを集めてアコースティックで演奏したメドレーですが、(アコースティックであるがゆえに)InFlamesの作るメロディの良さが誰にでも判り、普遍性の高さを改めて感じさせてくれます。かく言う私は、この曲を結婚式でBGMとして使わせてもらいました。(妻はメタル全然駄目ですが何の問題もなかった。)

曲目:
1. Jotun
2. Food For The Gods
3. Gyroscope
4. Dialogue With The Stars
5. The Hive
6. Jester Script Tranfigured
7. Morphing Into Primal
8. Worlds Within The Margin
9. Episode 666
10. Everything Counts
11. Whoracle
12. Goliaths Disarm Their Davids (Bonus Track)
13. Acoustic Medley (Bonus Track)
14. Behind Space (Live) (Bonus Track)

http://www.inflames.com/

このアルバムの後、バンドは若干方向修正して、初期の雰囲気は次作「Colony」ではかなり薄れます。その辺が賛否両論ありますが、結果的には続く「Clayman」を経て、InFlames人気は不動のものになったように思われます。更に続く「Reroute to Remain」で更に方向修正してアメリカのマーケットを意識したものになりますが、最新作「Soundtrack・・・」ではそちらの方向に行き過ぎて私には??です。 もう一度この「Whoracle」以前の雰囲気に戻らないかなあと私は思ってます。

InFlamesのその他のアルバムはいづれまた紹介することになると思います。では。

ホラクル~堕落の神告

ホラクル~堕落の神告

  • アーティスト: イン・フレイムス
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 1997/10/15
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。