So-net無料ブログ作成

Hate Crew Deathroll ~ Children of Bodom [ ∟Melodic Death Metal]

これまでメロデス勢はEOS、In Flames、 Dark Tranquillityと紹介してきましたので、次に来るのはやっぱりこれ、Children of Bodomになりますでしょうか。(SoilworkかArch Enemyという声もあるでしょうがまたいずれ。) 一昨年発表のHate Crew Deathroll はかなり良かったです。


まず1曲目「Needled 24/7」が最高です。暴力的なリフ、疾走感あふれスリリングな曲展開、メロデスの鑑と言えるような名曲です。2-4曲目も基本的に同様のテンポで走りつづけます。5曲目、バラードと呼ぶにはあまりにも重い、あまりにダークな唯一のミドルテンポ曲もアルバムの構成に色を付けます。6曲目、若干前作までのCOBの雰囲気をにじませながら、7曲目以降も、マシンガンのごとくひたすら走り続ける曲が並びます。
 ダダダダと一気に曲が進んでしまうため、1,2回聞き流すだけだと本当に流れてしまいそうです。私も実は最初はピンと来なかったのですが、繰り返し聞くうちに「こいつぁいいや・・・」となりました。

 COBはバカテクプレイヤ揃いで、前作まではそういった超絶プレイも聞く楽しみの一つでしたが、本作ではもちろんそういったテクも見せてくれるものの、そんなものねじ伏せて聴かせるだけのパワーが有ります。アンプの「BASS」はmaxにして聴くことをお薦め。
 また、前作「Follow The Reaper」までも、秀逸な曲はあるんですが、本作でヘヴィネスと疾走感が倍増され、王者の風格すら漂わせる、堂々たるデスメタルになりました。こうなると怖いもの無し、もう数作はこの路線でやって欲しいと思います。

曲目:
1.Needled 24/7
2.Sixpounder
3.Chokehold (Cocked'N'Loaded)
4.Bodom Beach Terror
5.Angels Don't Kill
6.Triple Corpse Hammerblow
7.You're Better Off Dead
8.Lil' Bloodred Ridin' Hood
9.Hate Crew Deathroll
10.Silent Scream (Bonus track)
11.Somebody Put Something in My Drink (Bonus track)

http://www.cobhc.com/

こちらもニューアルバムのレコーディングが始まったそうで、次はどんなんが出てくるかまた楽しみです。

ヘイト・クルー・デスロール

ヘイト・クルー・デスロール

  • アーティスト: チルドレン・オブ・ボドム
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2003/02/05
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。