So-net無料ブログ作成
検索選択

うち水にRAINBOW ~ THE SQUARE [ ∟T-SQUARE]

いやあ、今日も暑いですね~。 夏といえば(私は)スクエアだ! ということで第2弾です。タイトルも夏らしい「うち水にRainbow」、1983年の作品です。

実は私がスクウェアを聴くきっかけになったアルバムです。どこで聞き知ったのかは覚えてないですが・・・

このアルバムも、やはり夏にピッタリの爽やかな楽曲がそろっています。アルバムタイトルからして、打ち水に虹がかかるってんですから、綺麗じゃないですか。涼も感じるこのタイトル、ん~、縁側で飲むビールが美味い!っという日本の夏、であります。 とはいっても「和」のテイストは曲自体にはあまり感じませんが。(もっとも、このメロディセンスは日本独特ともいえるかもしれません)

1曲目、10曲目の「ハロー・グッバイ」はビートルズの曲のカバー、というかアレンジというか。原曲は英国産特有の暗さみたいなものも感じますが、こちらは誠に晴れやか、テンポも良いさっぱりとしたアレンジで、ちょっと聴きではどうしたらあのメロディがこんなに爽やかになるのか、全く不思議です。まさに「MAGIC」。

3曲目、「サバナホテル」は今でもライブで演奏されている定番曲で、ひところTVでも結構使われていましたので、曲名・アーティストを知らなくとも聴いた事ある方は多いかと。 こちらは夏と言うより「朝」の爽やかさです。

4曲目「Styngray」は、ベース主体の曲で、ギターやサックス、EWIが入りません。ライブでやるベースソロみたいなものですが、FUSION初体験のこのアルバムを聴いた時は結構感激でした。「をぉ、ベースでもこんなにトリッキーで激しいプレイをすることがあるんだ!」と。 HM/HRではあまり使われないチョッパーベース、全編でベンベン鳴ってます。

この曲ではありませんが、ライブでFUSIONの人たちのベースを見ると、あまりに激しくて、一種カルチャーショックです。HM/HR界のバカテクベーシストといえばビリー・シーンですが、比べちゃ悪いけど彼のプレイ(ライブで見たことありますが)よりもずっとテクニカルで重くて激しいです。 あんたらその調子でメタルの曲作ってくれよ!と毎度思いましたね。

6曲目「黄昏で見えない」は松任谷由実作曲だそうですが、ユーミンの曲をほとんど知らない(TVやラジオで流れているのを聴いていたとしても100%聴き流している)ので、ユーミンらしさがあるのかどうかは皆目検討つきません。 が1曲目のハロー・グッバイと同じで、この人たちがプレイするとThe Squareの曲以外の何ものでもなくなるので、大したものです。 ある意味このアルバムのハイライトとなる曲で、わずかに哀愁味があるメロディがキャッチーで印象的です。

もっとも、私の一番のお気に入りはやはり9曲目「バーバリアン」です。このアルバムで最もロック色の強い曲で、主題はEWIですがバッキングギターに「リフ」らしきものを感じます。それだけならどうってことないですが、安藤さんのギターソロ、弾きまくってます。ソロだけ聴けばハードロックといっても通用しそうな激しさがありますが、でもやっぱり爽やかなんですよねえ。激しいですが「重さ」はありませんので、聴き心地がとても良いのであります。 ・・・・全然バーバーリアンじゃないですね、曲名の意図がわからん曲でもあります。

7曲目、8曲目も非常に爽やかです。 やっぱこのアルバムを寒い冬、こたつにあたってみかん食べながら聴く、というのは全く合いません。晴れてようが土砂降りの雨だろうが(今大雨降ってますが)、海だろうが山だろうが、そういうシチュエーションは問いません、とにかく夏、Tシャツ(もちろんノースリーブ可)で聴く音楽です。

曲目:

1.ハロー・グッドバイ
2.君はハリケーン
3.サバナ・ホテル
4.スティングレイ
5.ハンクとクリフ
6.黄昏で見えない
7.From 03 To 06(レシーバーズ)
8.カピオラニの通り雨
9.バーバリアン
10.ハロー・グッドバイ(リプライズ)

 http://www.village-a.com/T-SQUARE/

うち水にRainbow

うち水にRainbow

  • アーティスト: THE SQUARE
  • 出版社/メーカー: Village Records
  • 発売日: 2001/11/14
  • メディア: CD
<<余談>>  (その1) 「うち水」という言葉の意味、みなさんご存知ですか? 私と同年代またはそれ以上と思われる皆様はご存知だと思いますが、若い人は案外知らないのではないかと思います。だって、最近「うち水」してるところを見ませんもの。 私の暮らす田舎でも。 恐らく、家に入ればクーラーがあって涼しいので必要ないでしょうし、また我が家のような貧乏小市民にとっては(井戸とかあるわけではないので)水道代がもったいない・・・ でも日本の夏の風情として欠かせない風景・習慣だと思うのですよ、「うち水」は。 「うち水」とは、「ほこりをしずめたり、涼をとるために水をまくこと。また、その水。」のことです。(goo辞書より。) 今度の晴れた休みの日、打ち水しようっと。   (その2) おかげさまで本日10000HIT達成できました。とってもありがたいお話です。本当なら単独記事にするところですが、こんなBLOGでも見に来てくださる皆様のBLOGとは比べ物にならず、なんか気恥ずかしくて。 でも、とっても嬉しいです。 私には不相応、十分すぎます。 これからも皆さんが、何より自分が書いてて楽しい記事を書いていこうと思います。 また増長せず、1日50pvもあれば大喜びしていた時の気持ちを忘れずに、続けられるところまで続けていこうかなと思います。 皆さん本当に見てくれてありがとうございます。  また、BLOGはじめの初期の頃の記事で、コメントいただいたのにお礼もコメント返しも何もしなかったことがあるのに今更ながら気づきました。そして、そのコメントやTBの仕方(あるいはコメントやTBをしなかったこと)でご不快に思わせたことも多々あるかと思います。この場を借りてお詫び申し上げると共に、今後注意していきたいと思います。あるいは、気をつけていてもそういうことがあるかもしれませんが、そんな時はご注意いただくか見放していただくかして灸を据えてくださいまし。 そんな訳で繰り返しますが皆さん本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。      
nice!(2)  コメント(14)  トラックバック(5) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 14

キー坊

こんばんは!お久しぶりです。この度、僕のところにミュージカル・バトンが廻ってきまして、strombladさんにバトンを受け取って頂きたくTBさせて頂きました!
1.今コンピューターに入ってる音楽ファイルの容量
2.今かかっている曲
3.最後に買ったCD
4.よく聞く、または特別な思い入れのある五曲
5.5人にバトンを廻す
以上5問です。
どうか一つ、宜しくお願いします!!
by キー坊 (2005-08-03 20:15) 

stromblad

をを、ついに2周目来ましたね。 でもごめんなさい、既に書いた記事読み返してみたものの、今の気分でも内容変わらないです。また、相変わらず自分からは他にバトン回っていかないんで、2周目はやめときます。本当に本当にごめんなさい。

ちなみに最後に買ったCDがこの記事の「うち水にRAINBOW」でございます。
by stromblad (2005-08-03 20:54) 

oka-ka-i-love-rock

10,000HIT達成おめでとうございま〜す。
嬉しいですよね(私も嬉しかったです ^^)v

先ほどtanamasa63さんのとこでコメントの内容(企画)がもろに被ってて、何だか笑えました(^^)
企画が何時スタートするか分かりませんが、やりましょうね。

ちなみに私はスクエアも好き(TRUSH)ですが、どちらかと言えば高中正義が好きかな?
と言っても「レインボー・ゴブリンズ 虹伝説」だけなんですけど(^^;)
(ご存じですか?) あのアルバムは今でも聴きます。
「夏はスクエア!!」いいですね。これからもずーっとね。
by oka-ka-i-love-rock (2005-08-04 00:59) 

stromblad

>おかあかさん
コメントならびにいろいろと、本当にありがとうございます。 おかあかさんがこのBLOGに訪れてくれるようになった頃から急激にアクセスが増えた感じですので、おかあかさんは私にとっては幸運の女神?招き猫?布袋様?でございます。 これからもよろしくお願いします。

高中は私も1枚だけ聴いたことありますが、今は全然なので何だったか覚えてないです・・・ただ、「虹伝説」の出た80年代前半のアルバムであることには間違いないので、もしかしたらそれかも知れません。 機会があったら聴きなおしたいと思います。 
by stromblad (2005-08-04 01:20) 

masa63

10000HITおめでとうございま~す!!!!
同じパパメタラーとして応援しますので、がんばってください。

さて、「ドリームバンド」の記事、立ち上げてみました。
言い出しっぺでもあるstrombladさん、じっくり考えて記事にしてくださいね。笑
by masa63 (2005-08-04 01:39) 

stromblad

>tanamasa63さん
ありがとうございます。 これからもよろしく御願いします。
ドリームバンドの企画立ち上げ、早かったですねー。素晴らしい!! 仕事さぼって書きました。もうじきUPできると思います。 お粗末ながら・・・
by stromblad (2005-08-04 13:00) 

sweet-cool

こんにちは~。
「カピオラニの通り雨」が好きですっ!
私が前に紹介した安藤さんとみくりやさんのアルバムに
「Kapiolani」という曲が入ってます。
ギターデュオのカピオラニもいいですよ♪
http://blog.so-net.ne.jp/sweet-cool/2005-06-28
by sweet-cool (2005-08-04 17:46) 

stromblad

>Ranranさん
また見に来てくださったんですね。niceまで頂戴しちゃって、本当ありがとうございます。 「カピオラニの通り雨」、心が落ち着き洗われるような、いい曲ですよね。普段HM/HR漬けの私には、たまに聴くこういう曲がとても副交感神経に効きます。 お薦めの記事も後でお伺いさせていただきます。どうもありがとう!
by stromblad (2005-08-04 18:05) 

来ましたねぇ、大台に。10,000HITおめでとうございます。
これからも激音で交流していただければ嬉しいです。
by (2005-08-04 20:11) 

stromblad

>ファランさん
コメントならび励ましのお言葉ありがとうございます。ファランさん始め皆々様に比べればまだまだまだまだでございます。 こちらこそ、激音で交流今後ともよろしく御願いします。 最近企画ネタとかでちょっと離れてたので、次の記事は「Doomsday Machine」について書くことにします!! 
by stromblad (2005-08-04 20:21) 

bugalu

ご挨拶が遅れましたが、「うち水にRainbow」、TBさせて頂きました。もう、20年以上前のアルバムですが、ワタシと同じように、(自分にとっては本筋の音楽ではないのに)このアルバムに印象を強く持っていいた方が居られたという事で、とても嬉しく思ってTBさせて頂きました。
ワタシも、strombladさん程ではありませんが、メタル大好き人間でありますので、今後も、覗かせて頂きたいと思っております。
どうぞ、よろしくです。
by bugalu (2005-08-28 11:27) 

stromblad

>bugaluさん
こんにちは。bugaluさんのblog拝見させていただきましたが、いろんな音楽を聴かれるんですね。私以上の「雑食」です。また遊びに来てくださいな。コメントありがとうございました。
by stromblad (2005-08-28 11:34) 

たろ

こんにちは。
初めまして、たろと申します。
突然すみません。bugalu様 ブログの方から来させて頂きました。
コメントと弊ブログは小さい記事ですがトラックバック、失礼致します。

僕は、ザ・スクエアの皆さんの作品は実家に保管してあって中々聴く事が出来ないのですが、stromblad様のアルバム『うち水にRainbow』(‘83年)についての丁寧な紹介記事を拝見してとても聴き直したくなりました。
このアルバムの曲の中では、松任谷由実さん風かは僕も詳しく松任谷さんの作品を聴いていないので不明ですが「黄昏で見えない」と短い曲ながらも田中豊雪さんと伊藤広規さんのベース・バトルが素晴らしい「STINGRAY」が特に好きです。
そして、1984年に発表された作品は2枚ありますが、夏のアルバム『ADVENTURES』に対して、冬に発表されたアルバム『Stars And The Moon』は、可愛いジャケットと落ち着いた演奏で冬季に聴くのが似合うのかもしれません。
また、最近はやっていませんが‘うち水’についても改めて意味がよく分かりました。

それから、10,000HIT達成おめでとうございます!
素晴らしいですね。

また遊びに来させて頂きます。
今度共よろしくお願い致します。
ではまた。
by たろ (2005-08-28 14:33) 

stromblad

>たろさん
初めまして、ようこそおいでくださいました。 私の記事見ていただいて聴きたくなったとのこと、記事を書いた甲斐があったというものです。ありがとうございます。 「STINGLAY」は私もベースの掛け合いだけで曲として成り立っているというところに当時衝撃を受けました。(FUSIONの世界では珍しくも無いですが・・・)お気に入りの1つです。

弊BLOGはメタルのCDレビューが主記事ですが、↑で出された「Adventures」や「Stars And The Moon」はじめ、スクウェアのアルバムはたまに記事にしたいと思っております。 また来てくださいね! TBもありがとうございました。
by stromblad (2005-08-29 12:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。