So-net無料ブログ作成
検索選択

Hide From The Sun ~ THE RASMUS [ ∟Finnish Metal/Rock]

みなさんもう聴きましたか? 欧州では数年前より、日本では昨年から大人気の、フィンランド発極上ゴスロック若手バンド、The RASMUSのニューアルバム「Hide From The Sun」です。


私はこのバンド本作が初聴きです。以前から名前は聴いたことがありましたが、「メタル」として紹介されていなかったこと(実際メタルじゃないと思いますが)から、眼中に無かったです。また、やたら人気があると聴くとそっぽを向きたくなるひねくれ者なものですので・・・反省。

で、聴く気になったのは、今年になって私の楽曲嗜好がフィンランド産に傾いてきたこと、それを通じて愛染かつらさんなどのBLOGを見て興味が出てきたこと。トドメはもちろん「Apocalyptica」(Apocalyptica)にゲスト参加してる曲を聴いてです。

「Apocalyptica」では歌入りの2曲に参加しているんですが、実はこのアルバムの中でThe RASUMUSのボーカル、Lauri君が参加している曲「Life Burn」「Bitter Sweet」が一番好きだったりします。曲自体はAPOCAの曲だから、本家の方はどうなのよ、と思ったわけです。

で、聴いた感想。うん、いいですよ。 正直HM/HRばかりを好む耳からすると、ギリギリのライン。これ以上(音が)軽くなると私はハードロックとして認識できなくなります。(=聴く気が無くなる) もっとも、逆にこれ以上重くなると他のバンド、例えばTO/DIE/FORあたりとの区別が出来なくなるかも。そういう意味では絶妙な線です。

やはり曲の良さ、メロディの美しさに尽きます。悲しいと言うよりは切ないといった方がいいですかね。見えてくる情景としては、やはり若い男女の恋愛で、好きで好きでたまらない想い、その想いの届かぬ苦しさ、また傷つき悲しむ様です。(いずれも既に私には無縁、追憶の彼方、懐古主義に陥ってしまいます) また、それらが純粋なものであることを容易に感じ取れる透明感もあります。 この辺はフィンランドのバンド特有のものです。個人的には大変GOOD!!です。 

 旋律の中に入ってくる半音階が、アクセントにならず綺麗に流れていくところ、またメジャーコードへの変調の仕方も非常に自然で、好感がもてます。(ひところのJ-POPにもそういうのよく聴かれたようですが、あれは完全にアクセントの役割で、私なんかは癇に障るものもあった)

曲の方ですが、70-80年代のロックンロールを髣髴とさせるフレーズがあったり、イントロだけ聴けばこれはメタルだろうというようなヘヴィなフレーズもあり、1枚のアルバム全体としては似たような曲が多いものの、1曲1曲は非常に多彩なフレーズ・リフ・メロディを持っていて、完成度も高く、飽きることなく1枚全部楽しめました。 ベストアルバムもしくはシングルカット曲集みたい、と思います。(いい意味ですよ)

このアルバムも基本的に全曲すばらしい。サビはどれも甲乙つけがたい程印象的です。気に入ったか否かという意味でも結局全曲ならべることになり、曲ごとの紹介が難しいです。(違いを表現できる文才が無いので) 

それでも強いてあげるなら、他の曲とは若干だけ色の違う、静と動のコントラストが一番はっきりした6曲目「Dead promises」が一番のお気に入りと言えます。 冒頭のApocalypticaがこの曲でお礼とばかりにゲスト参加してます。すごい控えめですけど。また「Hide From The Sun」というタイトルが歌詞に含まれる辺は、このアルバムのハイライトになるのでしょうか。

あと4曲目「Lucifer's angel」とか1曲目「Shot」とか9曲目「Keep your heart broken」もいいですね。2曲目は前作の曲「In The Shadows」と対になる曲なのでしょうか?

曲目:

1.Shot
2.Night after night (out of the shadows)
3.No fear
4.Lucifer's angel
5.Last generation
6.Dead promises
7.Immortal
8.Sail away
9.Keep your heart broken
10.Heart of misery
11.Don't let go
12.Trigger
13.No Fear -Vrenna Remix

http://www.therasmus.com/

試聴はこちら。(全曲聞けます)
http://www.mtve.com/article.php?ArticleId=5844 (追記) ←聴けなくなってしまいました・・・ ということでこちらにどうぞ。http://abella.universal-rock.de/detailanz/produktanzeige.rt?prid=450440

PVも見れますがいろいろインストールしたりする必要があるらしいので割愛。詳細はこちら。
http://www.timglory.net/rasmus/

すみません、私がこちらで紹介しましたのはDVD付きの初回限定版です。DVDの方はまだ見てませんがショボイという噂が・・・通常版+400円を高いと見るか安いと見るか。

ハイド・フロム・ザ・サン-初回限定DVD付スペシャル・エディション-

ハイド・フロム・ザ・サン-初回限定DVD付スペシャル・エディション-

  • アーティスト: ザ・ラスマス
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2005/09/14
  • メディア: CD

通常版はこちらです。

ハイド・フロム・ザ・サン

ハイド・フロム・ザ・サン

  • アーティスト: ザ・ラスマス
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2005/09/14
  • メディア: CD

長くなりましたが、まとめ。 当BLOGでは珍しい、万人にお薦めできるアルバムです。
・J-POP聴かん、洋楽メタル万歳な人にも、たまにはこういうのもいいじゃない、癒しなロックとしてお薦め。
・洋楽聴かん、英語で歌われたって訳分からんからJ-POP一筋な人にも、歌詞なんかどうでもええやんメロディだけでこんだけ聴けるで、ということでお薦め。
・色々聴くけどHM/HRはちょっと・・・という方にもそちらの世界の入り口としてお薦め。 ・・・いやちょっと入り口にするには微妙か? でもメタルを聴く人でもこのアルバムをいいという人がいるという事実があります。


nice!(2)  コメント(23)  トラックバック(11) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 23

こんにちは。
早速のレビューですね。我が家はつい20分ほど前に到着しました。ただいま第一週目ですが、手応えは中々のものです。
by (2005-09-17 17:38) 

sopassion

こんばんは。
私はこのアルバムが既にヘヴィー・ローテになってます。
メロディー派にはたまらないアルバムでもう暫くは手放せないですよ(笑
by sopassion (2005-09-17 18:45) 

stromblad

>ファランさん
届きましたか、良かったっすね。ファランさんのお宅は家族でメタルが聴けるそうですので何の問題も無いと思いますが、我が家ではやっと家族で聞ける父ちゃんの好きなCDが見つかった、という感じです。
by stromblad (2005-09-17 21:04) 

stromblad

>kazuさん
こんばんは。私も同じくこれ当分ヘビーローテです。やっぱフィンランドの美メロは日本人ウケしますね~。
by stromblad (2005-09-17 21:09) 

snowbranch

トラバありがとうございました☆
本当に捨て曲がなく、私も毎日きいています!
by snowbranch (2005-09-17 22:25) 

stromblad

>snowbranchさん
こちらこそどうもです。また何かの時に寄ってってくださいな。
by stromblad (2005-09-17 22:57) 

BarRamEwe

はじめまして。パパメタラーの一人、BarRamEweです。
いつも拝見させて頂いていましたが、コメント&トラックバックのタイミングがなかなかつかめず、今回がお初になります。

確かにこのバンド、HR/HMの範疇で語るギリギリのところですが、入り口としては最適かも知れませんね。個人的には、前作「DEAD LETTERS」の方がホンのチョットですが、メロディやアレンジの質が高く、バリエーションに富んでいるような気がします。是非一聴を。
by BarRamEwe (2005-09-17 23:52) 

stromblad

>BarRamEweさん
はじめまして、いつも見に来ていただいたとのこと、本当にありがとうございます!! 実は私も「轟音茶房」の方ファランさんのBLOG通じてちょくちょく覗いておりました。BarRamEweさんのBLOGに比べるともう駄文のオンパレードですが、これからもよろしくお願いします。
DEAD LETTERSの方がバリエーションに富んでそうとのこと、それは是非聴いてみたいと思います。
by stromblad (2005-09-18 07:21) 

りでぃあ

こんばんわ~。今日、やっとラスマスの新譜、手に入れてきました!ほんと期待通りの哀愁激メロ満載で、聴いていると胸がきゅんと切なくなる曲ばかりですね~。strombladさんの記事にあるようにメロディだけでこれだけ聴かせるというのはたいしたものですね。と、私もまたがんばってレビューアップしますので、そのときにはよろしくお願いします♪
by りでぃあ (2005-09-19 23:00) 

stromblad

>りでぃあさん
おはようございます。皆さんのおかげでまた「あたり」なアルバムと出会えたことを感謝しています。りでぃあさんの記事も楽しみにしてます。niceありがとうございました。
by stromblad (2005-09-20 08:27) 

Rouis

お久し振りです。

The Rasmus新作素晴らしいですよね~!
前作"Dead Letters"は去年一番のお気に入りのアルバムだったので(#1"First Day of My Life"は名曲!)期待してたんですが、その期待といい意味で裏切ってくれました!最高です!

strombladさんはSENTENCEDやTO/DIE/FORですし、ENTWINE聴いてみてはいかがでしょうか?”Keep your heart broken”みたいな感じの曲が満載ですよ!
4thで日本でも火がついたらしく、先日最新miniも国内リリースされましたし(日本盤は3rd"Time of Despair"とカップリングらしいです。。。かなり前に輸入盤で買ったので損した気分/笑)
3rdはENTWINEの中でもお気に入りなので是非是非お薦めです!
by Rouis (2005-09-22 16:58) 

Rouis

あ、僕のBLOGが”読んでいるブログ(RSS)”に登録されてますね。。。
ありがとうございます!かなり放置気味のBLOGなんで登録してもらってるのが悪いんですが(笑)
こちらからもこのページ、リンクしておきますです!
by Rouis (2005-09-22 17:01) 

stromblad

>Rouisさん
コメント&TBありがとうございます。無事退院されたそうで何よりです。北海道ツーリングでのトラブルや今回の入院等着いていなかったみたいですが、本作が当たりであったことがラッキー続きのきっかけになるといいですね。 ENTWINE、恥ずかしながら存じ上げないので今度チェックしてみます。また来てくださいな。
by stromblad (2005-09-22 21:32) 

guri

strombladさん、こんにちは!
こちらにコメントとTBありがとうございました。

私の方からもTB返ししたいのですが、どうやら関西どっとコムからSo-netにはできないようです。何故かは分かりませんが「トラックバックのURLの形式が不正です」らしい(笑)なんやねん、ソレって感じですが。

今作も良いですが、前作Dead Lettersもなかなかの傑作ですよ!
是非聴いてみてください。
ちなみに私は前々作のIntoも好きだったりします。
少しポップ寄りですが…悪くないですよ。
おそらくこの頃から彼らの音楽に哀愁感が漂い始めたのでは、と思います。

話が少し逸れますが、Apocalypricaの名前が出ているので。
Ankkarockで彼らも観てきましたよ!
めちゃくちゃカッコよかったです!!
Apocalypticaの良さはライヴを観て、初めて分かる!という感じですかね。

そしてフィンランドのCDショップにアルバムApocalypticaの限定盤があったので、購入しました!本国ではそんなに高くなかった(約23ユーロ)のでよかったです。今現在はラスムスの新作とUniklubiとHIMの新曲にハマってしまっているので、未聴ですが…。

話を元に戻して・・・家族で聴けるアルバムですか、いいですね~!
うちはたぶん無理です。
両親にはちょっとヘヴィーすぎるでしょうね。
母親はNegativeなら聴けるみたいですが。
「お母さんが若い頃に流行った音楽に似とって聴きやすい!」らしい。
ラスムスには無反応でした(泣)

ところで、うちのblogにこちらへのリンク貼らせてもらっても構わないでしょうか?
by guri (2005-09-23 15:58) 

stromblad

>guriさん
こんばんは。コメントありがとうございます。「Dead Letters」は皆さんこぞって薦められてますので、是非聴いてみます。(guriさんが駄目押し。)
Apocalyptica見られましたか! いいなあ、日本来ないかなあ・・・他にもウニとか見られたんですよね。いいなあ・・・ で、彼らは結局世界陸上の開会式では演奏したんでしょうか・・・ 

リンクのことは全然構わないです。こちらこそありがとう、よろしく御願いします。
by stromblad (2005-09-23 20:57) 

こんばんは。
2番煎じ3番煎じの感もありますが、ようやく私の方もレビューしました。TBさせていただきます。
by (2005-09-24 21:47) 

stromblad

>ファランさん
それでは早速見に行かせていただきます。後出しレビューって内容かぶって難しいですよね。私もしばしば苦労してます(笑)。
by stromblad (2005-09-25 10:10) 

初めまして!The rasmus blogにアクセスして、こちらに来ましたぁ。
HFTSのレビュー、とても嬉しかったです。同じSo-net blogに、
少しでも、ラスマスを分かってくれる人がいるのは、頼もしい限りです。これからも温かく見守ってください(って、あんた誰? みたいですが、ただの1ファンなんです...)
by (2005-09-29 01:24) 

stromblad

>ロローレンさん
おはようございます。コメントありがとうございます。HTFS、私のBLOGの周辺では大人気ですね。 いい音楽はいいとどんどん発信していきましょう!(私もまだかじった程度でファンとさえ言える程の者ではないのですが・・・) またオアS日に来てくださいな。よろしく御願いします。
by stromblad (2005-09-29 09:07) 

masa63

遅ればせながらTBさせていただきます。
by masa63 (2005-10-12 00:10) 

stromblad

>tanamasa63さん
こちらも冒頭でリンクしていただいてたのに重ねてTBまでさせていただいちゃって、ありがとうございました。
by stromblad (2005-10-12 00:26) 

スミレ

はじめまして。

私は洋楽なんて先日までほとんど聴きませんでした。
もっぱらクラシック。
だからジャンルを言われてもよくわかりません(笑)。
HM/HRってどんなヤツ?って感じです。

偶然目にしたApocalypticaのPVでラウリの声に撃ち抜かれて、このアルバムを買い、もっとRasmusについて知りたいと検索しているうちに、こちらに辿り着きました。

このアルバム中では、Keep your heart brokenが一番気に入りました!
DEAD LETTERSも買っちゃいそうな勢いで、ラウリの切ない声にハマっています。
by スミレ (2008-06-26 17:09) 

stromblad

>スミレさん
はじめまして、strombladと申します。2年も放置している弊BLOGにお越しいただきありがとうございました。
 THE RASMUSはじめフィンランドのバンドは演歌系クサメロ大得意ですので、いろいろ聞けば他にも気に入られるバンド発見できるかもしれません。
 とりあえずThe Rasmusの新譜が今年夏~秋?に発売されるそうなので楽しみに待ちましょう。(
by stromblad (2008-06-27 18:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 11

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。