So-net無料ブログ作成
検索選択

欲しいCDベスト10(2月) [音楽の話題]

今月は記事の更新少なくて誠に申し訳なかったです・・・

とまず謝っておいてから・・・

また、というか相変わらず重いぞ遅いぞ、ソネ風呂 ヘヴィな音は好きだけどネットがヘヴィなのは勘弁なのであります。

さて今月、期待のCDが何枚かあったのに、結局GETした新譜は2枚だけ(それが無茶苦茶よかったんですけどね)、1ヶ月も前に発注済なのにまだ届かない期待の新譜、怒りを込めて再ランクインだわりゃー!

Eclipse

Eclipse

Till Death Unites Us

Till Death Unites Us

  • アーティスト: Norther
  • 出版社/メーカー: Spinefarm
  • 発売日: 2006/02/27
  • メディア: CD
写真が無いから全然栄えないだワリャー!
 
怒ってばかりいても仕方ありませんな、と言うわけで今月のランキング
 
1. Eclipse -- Amorphis
2. Till Death Unites Us -- Norther
3. Bittersweet -- (Various Artist)
4. Scattered Ashes A Decade Of Emprial Wrath -- Emperor
5.Travesty Of Heavenly Essence -- Thyrane
6. The Arrival -- Deadlock
7. Tales Along This Road -- Korpiklaani
8. The Poison -- Bullet For My Valentine
9. Th Black Waltz -- Kalmah
10. Glory To The Blave -- Hammerfall
 
 1,2位のせいであまり先月と変わってないような・・・
 
3位の「Bittersweet」はいつになったら日本で買える様になるのでしょうか(また怒)

 
 
4位はファランさんが最近はまっていて私も興味津々なEmperor。似非ジジメタラーもBlackMetalデビュー間近か?
 
SCATTERED ASHES A DECADE OF EMPERIAL WRATH~闇の軌跡~

SCATTERED ASHES A DECADE OF EMPERIAL WRATH~闇の軌跡~

  • アーティスト: エンペラー
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 2003/07/24
  • メディア: CD
 
 
5位は先月から引き続きのThyrane。先月「変なメロデス」と書きましたが、どうやら変だったのは前作だけで、元々は結構なBlack Metalだったようです。確かに新譜試聴する限りはそんな感じですね。
Travesty of Heavenly Essence

Travesty of Heavenly Essence

  • アーティスト: Thyrane
  • 出版社/メーカー: Candlelight
  • 発売日: 2006/02/21
  • メディア: CD
 
6位はこちらも入手できないのでいつまでもランク入りしているDEADLOCKの前作。 今週末の「Independence-D」で売っていることを切に望む・・・
 

 
7位でようやくこれからの新譜になりましたね、早くもKORPIKLAANIのNewアルバム(3RD)が出るんですね~
タイトル未定

タイトル未定

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2006/04/26
  • メディア: CD
確か邦題は一般からの応募で決まるんでしたね。(もう締切過ぎてしまいましたが) 今度はどんなのか楽しみではあります。ちなみに同日発売の翔び出せ!コルピクラーニ は、1st「SPIRIT OF FOREST」です。
 
 
8位はもう既にあちこちでレビューされまくってますが、個人的には「好みじゃ無さそう・・・」と勝手に思い込んでいたところ、最近気になり始めたので。
The Poison

The Poison

  • アーティスト: Bullet for My Valentine
  • 出版社/メーカー: Trustkill
  • 発売日: 2006/02/14
  • メディア: CD

Finnish(Metal)好きは要チェックのSPINEFARM RECORD。今月はこれが気になります。って邦盤出るの?
ザ・ブラック・ワルツ

ザ・ブラック・ワルツ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2006/04/26
  • メディア: CD

2月は「Come Clarity」がもう万々歳なひと月でした。大好きなミュージシャン、IN FLAMESのJesper Strombladが手がけていてまだ入手できてないこれは、是非とも聴きたい1枚です。
グローリー・トゥ・ザ・ブレイヴ

グローリー・トゥ・ザ・ブレイヴ

  • アーティスト: ハンマーフォール
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1997/09/22
  • メディア: CD
 
 
でも3月はIndependence-D参戦 のためCDに小遣いを回す余裕は無いでしょう(泣)
 
ここで問題発生!! Independence-Dのタイムテーブル見たら、DEADLOCKもTHE RASMUSも一番最後・・・ 終電間に合わない・・・ とはいえ次の日仕事休めないし、第一泊まってく金がなーい! どうしよう・・・

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 4

愛染かつら

今月は見事に欲しいCDが被っていましぇーん。^_^;

終電が間に合わないっていうのはツラいですね。
今流行のネットカフェ?!
私の友人などは最近はいっつもそこで始発まで寝ているそうです…

今月はあんまりCD買わなかったなぁー…
というより金銭的に買えなかった(涙)。(T_T)
by 愛染かつら (2006-02-28 17:22) 

こんばんは。
Independence-Dは、元々DEADLOCK目当てだったので、難しいところですね。究極の選択という感じでしょうか。
ところで、4位にEMPERORのベスト盤がエントリー、興味を持っていただいただけでも嬉しゅうございます。ベスト盤の中でも1st及びそれ以前の音源は、マニアでない限りチト厳しい気がしますが、後半はカッコいい曲が揃っていると思います。
私の方はオリジナル・アルバムを集めましたので、ベスト盤は余り聴かなくなっております。私のプロフ欄のメアドにその旨メールいただければ、良かったらお貸ししますよ(ボソッ) メロデス聴ければ気に入る可能性は高いですが、それでも敷居は高いので、買って後悔する前に試聴されては・・・と思いました。
by (2006-02-28 21:25) 

stromblad

>愛染かつらさん
こんにちは、nice&コメントありがとうございます。
ネットカフェねー、本記事書いた後私も手として考えたんですけれども、次の日定時で出社するためには朝6:00過ぎの始発で戻らなければいけないこと、あと横になってゆっくり出来るわけではないからやっぱ次の日辛いかなー(体力的には本当にジジイとなってしまってますので)、と言うわけで、多分終電に間に合うギリギリまで観戦していくという形になりそうです。ご助言ありがとうございました。

何にせよ金欠は悲しいですよね~(笑もとい泣)
by stromblad (2006-03-01 12:20) 

stromblad

>ファランさん
こんにちは、nice&コメントありがとうございます。
Independence-Dは↑のような訳で、多分DEADLOCKを何とか最後まで見れたらと思います。(多分The Rasmusは断念・・・泣)

Emperorの件ですが、ご好意に本当に感謝いたします! 人の好意は素直に受ける(よう心がけている)性質です。 今週中には改めまして別途ご連絡させていただきます。 もうありがたくて涙が出そうです(笑)  
by stromblad (2006-03-01 12:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。